20年ぶりに編み物始めました。
「何故急に?」と問われても「そういう気分だった」としか言えません。
飽きっぽい気まぐれな性質が一部にあるんですよねー('Д'*)

やりたいって思ったことは何でもフットワーク軽くやってみればいいんですよ。
できる範囲で。
いつ死ぬかわからんし!
が最近のモットーです。

ちょうど神戸に行く用があったので大きな手芸屋さんに行って毛糸を物色してきました。
三ノ宮にあるユザワヤってお店。
ビルまるごと手芸店で品揃えが凄まじいです。
商品が豊富なのはいいのですが、初心者がいきなり行くとどう選んでいいのかわからず路頭に迷います。
あらかじめ本で見てだいたいの毛糸の銘柄を決めて行っていたのにそれでも2時間ぐらい彷徨いました(;´Д`)




参考にしたのはこれ。
かわいいマフラーがたくさん載っておるですよ('∇'*)
ぽかぽかニットこもの〈vol.2〉マフラーBOOK (ぽかぽかニットこもの (vol.2))
ぽかぽかニットこもの〈vol.2〉マフラーBOOK (ぽかぽかニットこもの (vol.2))

初心者はとりあえずマフラー。
しかもガーター編み。
そして万が一編み目がガタガタでもばれにくい毛糸を選ぼう。

こういう方針に則って買ったのがこの毛糸。
毛糸玉
リッチモア タフト<プリント>というわたしの基準でいえばちょっとお高めの毛糸です。
毛糸
こういう風に所々がコブのように太くなっている毛糸なので編み目がわかりにくいんですよ。

安心して編むぜー編むぜー(`Д´)
と編み始めたのも束の間、わたしはとんでもない間違いを犯していたことに気付きました。
確かに編み目がわかりにくいが、それ故に非常に編みにくいのです。
どう編んだか、どこを編むのかがわかりにい「諸刃の剣」です。

『あれあれ?27目で編み始めたのにいつの間にか28目になっているよ?イ、イリュージョン?(;゚Д゚)』みたいな事態に陥りほどいて編み直したりとか…。
針を挿す位置をどこかで間違えたみたいです!!
今は仕切りなおして一目一目、間違えないように非常に慎重に編み進めています。
熟練者なら1日で編み上げる程度のマフラーですが何日かかるかわかりませんよ?


まぁでも気に入った毛糸をわざわざ選んだので最後まではがんばるつもりです(´▽`)
好きな毛糸を選ぶってコトが実は一番重要なのかもわからんね。