Classic Knits for Men
Classic Knits for Men

ねーさん意外と欲望に忠実なのよね('ε'*)
時々野獣(子猫)が解放される感じ?

イギリスのROWANから出たメンズニットの本。
あまぞんで3409円でした。洋書は高いなぁ。
大きめのハードカバーでないフルカラー本です。

載っているパターンはすべて棒針で
セーター : 10
ジャケット : 6
カーディガン : 2
ベスト : 3
マフラー : 3
手袋 : 1
帽子 : 1
靴下 : 1
合計27パターンです。
落ち着いた雰囲気の使いやすそうなものばかりです。
Bird's-Eye Mittens

わたしの周りでニットを着るような男性はいませんし、ウェアは編まないかなーと思うのですがこの手袋がちょっとかわいいので編んでみたいかも。


いろいろ調べてみた結果、
Knitting for Him: 27 Classic Projects to Keep Him Warm
Knitting for Him: 27 Classic Projects to Keep Him Warm

この本とClassic Knits for Menは出版社は違えども中身は同じな模様です。
ふたつとも買っちゃわないように('ε'*)



で、お待たせしました。
表紙のイケメンモデルさんについて。
(*゚o゚)

彼は巻末の20ページ程にまとめて載っています。
いいもの見せてもらいました。

名前が知りたいと思って巻末巻頭のクレジットの英文を目を皿のようにして見てみてもモデルについては
thanks
for modeling: Tony, Mark and Jamie, and the fishermen at Ilfracombe;
としか書かれていませんでした。
まぁTonyかMarkかJamieですよね?(;゚Д゚)

巻末に載っているし、順番からしてJamieかしら?
と、適当にググってみたらあっさり見つかりました。
彼の名前はJames Crabtree
詳しいプロフィールはよくわかんないですが多分イギリスの人。
コチラにセクスィーダイナマイトなショットあり。
そしてここに「来日中」って書いてあるので日本で仕事をしたはずだ、とさらに追跡。

するとエステーのお部屋の消臭力のCMに出ていたことが判明しました。
「この部屋ニオウヨー!」
…(;´Д`)
このCMは確かに見てた。
でも変顔すぎて記憶に残ってなかった。

何かを壊された気がした。


アハハハ!なにこのオチ!アハハハハ!!