メイクメイクパフェの手袋

編み直し始めて1週間で出来上がりました。
わたしにしてははやかった('Д'*)
毛糸 : オリムパス メイクメイク パフェ Col.206(25g 60m)*2玉強(出来上り重量60g)
針 : 5号・4号輪針
パターン : 親指部分に別糸を編み込むタイプの一般的な五本指手袋のパターン
《参考文献》

はじめての手あみ手袋とくつ下
↑手袋の技法を参考に。
アラン模様の小もの
アラン模様の小もの
↑ケーブル模様を参考に。


・毛糸
メイクメイクパフェ
ナイロン混なのでオリジナルのメイクメイクより丈夫で扱いやすい糸です。
206番は超ロングピッチで紫・黄緑・紺色が混ざり合った複雑な段染めで、編み地は非常に毒々しいというかグロテスクというか…まぁ個性的です('Д';)
出来上りに近づくにつれて「あああ……」と落ち着かない気持ちになっていきましたとさ。

・装着
青空の下で

編み直したけれどやっぱり少し大きめです。
普通に編むと指がどうしても太くなるんですよねー。
指部分だけ針を細くするとマシなんだろうか?

とてもふんわりとして暖かいし手袋としての出来はまあまあだと思うので、
色を変えてまた同じようなのを編みたいなーと思います。