ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD]
ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD]

イケてない生活を送る主人公が突然暗殺者の才能を見出され、1000年続いた暗殺ギルドの一員に。
想像を絶する厳しい訓練の後、一流の暗殺者となり父の敵を追う主人公を待ち受ける愛と裏切りと復讐、スペクタコー。
みたいな。

アンジェリーナ・ジョリーとモーガン・フリーマンというビッグネームの出演に過剰な期待を持っていたせいか、観終わった時のガッカリ感は相当なものでした。
いや、最初の15分でなんとなくガッカリな予感はしてたかも…。

アクションシーンなんかは斬新でいいと思うんだけど、そこかしこにちりばめられていたB級っぽさにゲンナリしてしまったんですよね。
まあ好き嫌いの問題です('ε'*)


主人公の吹替えはDAIGOさんだったらしくて、吹替えで観た人のレビューは散々なものになってます。
わたしは字幕でしか観てなかったので知らなかったんですけど、そんなにケチョンケチョンに言われるぐらいひどいんだったら吹替えの方も観ておけばよかった!!