フリルテープのネックウォーマー

最近突然気になり出したパピーのフリルテープという糸で編んだネックウォーマー。
勢いです。

使用糸 : パピー フリルテープ Col.8 (50g 28m)*1.5玉
使用針 : 12mm棒針
パターン :

手編みのニットで冬支度
P.16のネックウォーマー。



・毛糸
フリルテープ

今季の新商品のフリルテープ。
こんなん

糸はこんな感じ。
本来は細い糸のスキマ、格子状になっているところに針を入れて編むときれいなフリルが出来上がるという糸です。
このパターンではそれを普通に太い針でざくざくメリヤス編みにします。
ぶっちゃけ糸の特性を殺してると思うんですけども、本来のフリフリ編み地が性に合わないのでこっちの編み地の方がお気に入りです。

さて、こんな平べったい太い糸を12mmなどという極太の針で編むのはとてもたいへんでした。
2〜3目ごとに糸のねじれを直すために手を止めなければならないので思うように進まないのです。
そしてヒーヒー言いながら編んだわりには編み目も不揃いでメリヤス編みとしては下の下だったりします…。
糸自体が不思議なのでごまかされてますけどね('Д';)

・装着
臨時モデルの青ミッキーさんにかぶせるとこんな感じ。
装着

ざっくりカジュアルですね。
変な糸だけど肌触りは柔らかく、全然チクチクしなくてあたたかです。

編むのはもちろん糸始末もとじはぎも面倒だし、細い糸が引っかかりやすくて耐久性には不安があるけどカナリ実用的で使えそうなアイテムになりました。
見た感じ手編みっぽくないし!
余った糸がもったいないのでもうひとつ作ろうかしらと思っています。