南極料理人 [DVD]
南極料理人 [DVD]


南極越冬隊に調理担当として派遣された主人公(堺雅人)が工夫を凝らして様々な料理を作る様子が、基地での隊員たちの日常生活の悲喜交々とあわせて淡々と描かれる映画。

登場人物は皆個性的で観ていてクスッと笑っちゃうところは多いけれど、大きく感情が動かされることはない感じ。
スペクタクルとか山あり谷ありとか、そんなものを期待する映画ではないのです。

いろいろあるけどおいしいごはんを食べるのはいいよね、的な。
地味にほっこりしたい人にオススメかもしれない。


わたしは特に堺雅人ファンではないけれども、映画を観てて
『堺雅人はどう見たって普通のオヤジには見えないだろ!』
とツッコミを入れました。
見えないよねぇ。