アリス・イン・ワンダーランド [DVD]
アリス・イン・ワンダーランド [DVD]

おなじみティム・バートンファミリーで描くディズニーの不思議の国のアリス。
子供の頃の冒険をすっかり忘れた19歳のアリスが将来に迷っていたところ、また不思議の国を訪れ、そこでの戦いを通して本来持っていた強さを取り戻し未来に羽ばたいていく…みたいな成長物語になっています。

しかしティム・バートンですから、映像の雰囲気やらストーリーはそんなにカラッと明るいはずもなく、
見終わったあとに「よかったねー、めでたしめでたし」なんて無邪気にはとても思えません。
ディズニーなのに…。

大顔の赤の女王がかわいそうでねー。後味よくない!
赤の女王の方が人間くさくて、一見慈悲深くて虫も殺さない不思議オーラの白の女王よりも感情移入しやすいのかも。

後味はよくないけど不思議の国っぽさがよく出てたし、アリス役の子はかわいいし、キャラクターCGもよくできてたと思います。
特典映像が楽しい映画です。

マッドハッター役のジョニー・デップは目を一回り大きく加工されてあんな感じになっているんですけど、
白の女王のアン・ハサウェイは加工なしであの目の大きさなのですね…。
ソコ結構衝撃だったヨ。