着こなし上手のニットのふだん着
着こなし上手のニットのふだん着

ニットデザイナーmichiyoさんの秋冬ニット本。
ハマナカ・リッチモアタイアップ。

第一印象では今ひとつ自分の好みに合わなくて「買わなくていいかな〜」と思っていたのですが、
何度か書店で見るうちにジワジワ欲しくなってきて買ってしまいました。

パターンはAからZまで26種類。
ウェアも小物もバランスよく、という感じです。

ウェアはまっすぐ編みとか天地ひっくり返しても着られる系が豊富。
こういうの。
天地逆ボレロ

こういった系統は本当に着こなし上手じゃないとうまく活かせなさそうなので自分には無理。
何度見ても体にぴったり沿うラインの服の方が好みだったりします。

わたしの心にジワジワきたのは主に小物類でした。

ボタンで留めるタイプの簡単編みのレッグウォーマー。
ボタンで留めるレッグウォーマー

ざっくり編みのかぎ針編み靴下。
かぎ針靴下

2種類のポンチョ。
ポンチョ

ループに端っこを通すマフラーとくしゅっとしたかぎ針編みの帽子。
マフラーと帽子

ファーヤーンでもさもさに編んだハンドウォーマー。
もさもさハンドウォーマー

その他バッグやスヌードなど、シンプルテイストな小物が多くて良かったです。

しかし、
ニットが主役とはいえ、もうちょっとモデルさんの顔色を良くしてあげたらいいのに…と思わなくもない。