風ノ旅ビト


今かなり話題になっているPS3のDL販売ソフト。1200円なり。
話題だったから興味を持ってやってみたんですけど独特の世界観と絶妙なゲーム性で一気にクリアしてしまいました。
2時間ちょいあれば1周できるかな…?

プレイムービーを見たらわかると思うのですがゲーム中は文字なし台詞なし、簡単な操作説明のみで直感的に自キャラを動かしていきます。
美しい風景を走り回ったり飛んだりしながらあやしい場所でピコーンとやるわけです。
色々やってたら何をすべきか大体わかってくるんですよね('ε'*)

きれいな風景とかもちろん良いのですが、わたしが一番すごいなーと思ったのはゲーム内で出会った他人のキャラと一緒に行動するうちに妙な連帯感や友情めいたものが芽生えてしまうところ。
その他人のキャラは自キャラと(およそ)同じ見た目で、名前もなく会話もなく、ただ○ボタンでピコーンピコーンと光を出し合うのみのコミュニケーションしかできません。
それがなんとなく一緒の方向へ進み、お互いに道を見つけ、走り、飛び、共に怪物から逃げ、向かい風に立ち向かい、雪山で倒れる…。
ゲームが終わるまで付き合ったらもうすっかりマブダチの気分ですよ。
なんなんでしょうこれは。

エンドロール後に相手のIDが表示されて初めて相手の素性がわかる感じです。
色んな人と出会って色んな旅をしてみたいなーと思えるゲーム。
チャットとかないのでネットゲームのコミュニケーションがちょっと煩わしい層にぴったりだと思う。

次はいつ旅に出るかなー(*´ー`)