編みものワードローブ
編みものワードローブ


三國さんの本は毎年出てすぐに買っていて、この本は特に一番使っているはずなのに記事にしていない。
ということにハンドウォーマーの記事を書いている時に気付きました('ε'*)
使っているといっても大半失敗なんですけどね!
むずかしいのう…。

この本は2010年発行。三國さんの二冊目の本でした。
全作品棒針でミトン多めですが初めてウェアのパターンが載ったんですよねー。
一冊目が小物ばかりだったので結構衝撃だったのをおぼえています。



載っているパターンはどれもかわいいのですが印象的なのが刺繍つきのもの。
刺繍ミトン

シンプルなメリヤス編みのアイテムでもすてきな刺繍を施すだけでこんなにかわいく!
刺繍が上手にできるならこういうのばっかり作りたい…。
刺繍カーデ

この本全体的に言えることなのですが、モデルのスタイリングというか、ポーズがひどく個性的です。
帽子の上にお菓子が乗ってたり。
帽子

紅茶がありえない場所に!とか。
ベストとアランカーデ

足細っ!とか。ちなみに上左のベストは編みましたが超巨大になって失敗しました…。
レッグウォーマー・ハンドウォーマー

このカトラリー模様のミトンはハンドウォーマーにアレンジして編みました。
ヨークセーターとミトン

うろこ雲ミトンは同じくハンドウォーマーにアレンジしようとして失敗。
うろこ雲のミトン

なかなかわたしの技術が追いついてない感じですね…('Д';)
流行廃りのない感じのデザインばかりなので数年後でも古く感じることはないと思います。
今は無理でもいつか編みたい。
三國さんの本の中では一番のお気に入りかもしれませんね。