ずっとやりたかったことを、やりなさい。
ずっとやりたかったことを、やりなさい。

この本を読み終わるのに2週間ぐらいかかりましたよ…。
今後も読み返すことがあるだろうから使いやすいように章ごとにインデックスを付けることにしました。

適当に買ったフィルム状でのりの面積が大きい付箋を使います。
Thin Sticky Notes, 12 colors 細いふせん 12色
STALOGYというブランドの『細いふせん』というまんまな名前のアイテム(*゚o゚)

これを章ごとにずらしながら貼付けて…、という手順なんですが非常に薄くて一枚づつに剥がすのがかなりたいへんでありました。
貼ってみたところがこれ。
インデックス

わーいデコボコヽ(´ー`)ノ
うすーいフィルムなので全然存在感もなく、なんというか、インデックスとしては少々物足りない気もいたします。
ページを開く目安にはなるけどインデックスを持ってガッと本を開くという使い方はできませんなぁ。
このような、内容がカッチリ章ごとにわかれているような本ならば付箋じゃなくて、もっとしっかりした、剥がれない本気インデックスの方がいいのかもしれません。

カラフルで邪魔にならないのはいいと思うんだけど用途次第ですな('ε'*)
気が向いたら使いやすいように改造しよう。


【2点までメール便対応可】ニトムズ STALOGY 細いふせん 12色×各10枚 S3010 【文房具なら和気...