ジブン手帳2015

ジブン手帳

色々迷いはあったのですが、2015年の手帳はジブン手帳にしました。
いっぺん使ってみないことには合う合わないはわからないですからね!

公式ページなどで詳しく説明されている通り、ジブン手帳のファーストキット(全部入り)は2015年のDIARYと、全部書き込むと自分史みたいなものができちゃうLIFEと、方眼紙のノートIDEAの三冊セットになっています。
DIARYとIDEAはトモエリバーなのでページ数の割には薄くなっています。
本当に頼りないほど薄い紙なんですけど裏写りしにくいらしいよ。
使って試す('ε'*)

DIARYにはバーチカルの使用例が載っています。
使用例

…わたしにはこんなにたくさん用事はないけどな。
いろいろ、うるさいほどにあれを書けこれを書けと専用の欄が用意されている手帳のほうが楽に書ける気がするんですよ。

あれを書けこれを書けと指示されるといえばLIFE。
やりたいこと100・座右の銘・自分年表・記念日・行った場所地図・家系図等、いろいろ書けます。
LIFEの中身

ちょっとした自分史というかエンディングノートというか、なんかコレってそれなりに自分が好きじゃないと書いていけないなーっていう代物です。
わたしはあまり自分が好きな方じゃないけど、いいことも悪いことも感情を交えず事務的に記録しておけば後で必ず役に立つものにはできるんじゃないかと思います。
これはこの1年だけでは書けないし、家族の力も借りないと埋めていけないと思うので気長に書いていきます。
しかしこの紙は何十年も持つのかしら…。

IDEAについては使い方は考え中です。
せっかく別冊なのでスケジュール帳とは違う使い方をしたいですね。

11月から始めてみるつもりです。
楽しみだなぁ。