戦略テーブル

ドラゴンエイジでは自分の足で歩いて問題を解決するパートとは別に拠点の戦略テーブルで各地の問題を解撤する作戦会議パートがあります。
そこで働いてくれるのが審問会顧問の三人。
外交担当のジョセフィーヌ大使。
ジョセフィーヌ

アンティヴァの貧乏貴族出身の苦労性で問題を人脈を使って解決するタイプ。
アンティヴァの人はイタリアっぽいなまりの英語を話すのでオリジンズのゼブランを思い出してしまいます。
ちなみに恋愛対象。

次は諜報担当のレリアナ。
レリアナ

何事も密偵を使って秘密裏に処理してくれる仕事の鬼。
オリジンズでは旅の仲間で恋愛対象でしたけど今回は裏方で恋愛もなし。
仲間中一番の美人さんなのにね('ε'*)
わたしのセーブデータではオリジンズの主人公(女)にゾッコンラブ状態です。

最後は軍事担当のカレン。
カレン

何でも兵の力で解決してくれる三白眼の元テンプル騎士。
オリジンズの時は魔道士女主人公にほの字でモジモジしてるだけだったカレン君ですが10年経って立派になったみたいです。
このゲームのテンプル騎士はリリウムという特殊な鉱石を使って魔法が効かない体にドーピングされていて中毒者も多いようです。
だからカレンの目も血走り気味なのかしらね…。
Diablo3のテンプラーはテンプラーになるための儀式として記憶がなくなるまで拷問を受けるらしいしろくなもんじゃねえなテンプル騎士団ってやつは!!と思わざるを得ない。
カレンは人間女とエルフ女のみ恋愛対象。

色々悩んだけれど今回はカレン狙いでいこうかなーと思っているのですが、カレンの支持する作戦ってあまり選びたくない感じのが多くて好感度が上げにくいんじゃないかと心配です。
顧問の人たちに関しては好感度の上下がログに表示されませんし…。
最終的に振られたら笑ってくれよ…。


ゲームはまだ中盤?でよくわかっていませんが戦略テーブルでどんな解決方法を選んだかによって報酬や情勢に変化が出てくると思われます。
まぁだいたい勘でやってますけどね!!

しかしこれずいぶん手間のかかるゲームなので何回もやり直しとかしたくないなぁ。
何周もできるのかな?
主人公のかわいさとキャラ萌えがあればなんとかがんばれるかも!?
かわいい

そういうゲームだと思う('ε'*)