1月20日にホリさんからタクティカルアサルトコマンダーG1にキーボードを割り当てられるアップデートが出ましたので早速導入。
再びXInput Modeで使いたい場合はファームウェアをダウングレードする必要があるので注意が必要です。



ここに書いてある手順通りにファームウェアをアップデートして、設定用の専用ソフトもダウンロードしなおします。

TAC設定画面

ソフトの真ん中上で「キーボード」を選んで好きなボタンにキーを割り振って設定していけば完了です。

このアップデートさえあれば、ちょっと前に記事に書いたXInputPlusやJoyToKeyを使う必要もありません。

OWモンゴリアンスタイルの悩み解決

しかし、設定プロファイルとゲームソフトの関連付けみたいな機能がないので、キー配置の違う複数のゲームで使う場合はいちいち設定しなおさないといけなさそうなのでちょっと面倒かも。
それに当然だけどタクティカルアサルトコマンダーG1にしか使えませんからね。

このアプデが「うれしい!助かる!!」って人って結構マイノリティなんじゃないでしょうか。
わたしはうれしいけどね(*´-`)


ちなみにわたしはこれを使ってPC版のオーバーウォッチをやっているわけですが、レベル14にしてPC版のスピーディさとガチな雰囲気についていけなさそうな気がバンバンしてます。
アラフォーにはいろいろきついんやでー…。