3月21日に海外で発売予定のMass Effect Andromedaの先行トライアルをプレイしてみました。

普通なら日本語版が出るまで待つところですが、今のところ日本語版の発売の予定はないようなので仕方なく英語版ですよ!

この先行トライアルをプレイするにはOrigin Accessか、Xboxの場合はEA Accessに登録する必要があります。
わたしの場合は自分のPCで動くかどうか確認するために500円ちょっと払いましたよ…。
加入済みだとPCで買う場合に10%安くなりますので、そんなに損するわけでもないしね。

そして10時間ほどプレイしてみた結果ですが、
1. 画質を上げなければ普通にプレイできそう。
2. 安定のマスエフェクトクオリティ。
3. キャラクターはデフォルト以外あまり期待できない。
4. 英語は3割も理解できない。
5. コーデックスを読むのは諦めた。
6. シリーズプレイヤーなら勘である程度進められるはず。
という感想を持ちました。

デフォのサラさん

主人公キャラは双子の男女どちらかから選ぶわけですが、デフォルト顔以外にもカスタマイズできます。
とはいってもいくつかのプリセットがあってそれを少し修正する程度の自由度しかないので、以前のように自分好みの美人を作るのは難しくなっていると思います。
妙なのを作るぐらいならデフォルト顔の方が自然でいいかもなー…って感じ。

男主人公もイケメンだしね('ε'*)

テキスト量が膨大なゲームなので全部理解しようとするとものすごく骨が折れると思います。
わたしは全部理解するのは諦めてふわっと雰囲気でやっちゃおうと思います。
どの発言で誰の好感度が上下するとか考えない!わからないもの!!

日本語でやった方が何倍も楽しめるはずですが、ないものはしょうがないし…。

戦闘や謎解き部分、惑星探査のやり方などは前シリーズと似たような感じでした。
個人的には惑星に降り立って車で探索するパートはなくてもよかったかな…。
すごく酔いますので。
このようなパズルもあったけど、わたしでもノーヒントで解けたので少しは希望が持ててます。

パズルを解く

パズル系は最後の方までこの程度の難易度であってほしい。

マルチはほとんどやらなかったのですけどキャラに成長要素があって、やりこめそうな感じでした。

マスエフェクトシリーズをやったことがある人なら英語がわからなくてもそれなりに空気感でプレイできそうなので異星人萌えの人はチャレンジしてみようぜ(*´-`)ノ