もう先週のことなんですけど、ちょこっと岐阜県高山市まで旅行してきました。



さるぼぼが欲しかったとですよ!



そんなわけで、おみやげ目的だったのでそんなに派手に観光地をまわっておらず、写真も情報も少なめです。

何とか文章にしようと考えてはみたけれど、さほど面白くもなかったので苦し紛れに絵を描いてみた結果。



お土産物を絵に描いた



モケケまで描いたところで諦めました。

絵にするとキモイ…(;゚Д゚)



今回手に入れたさるぼぼグッズたちはこちら。



さるぼぼ



これらは高山のおみやげ屋さんに行けば難なく手に入るものでございます。

右端のファミリーマートカラーのさるぼぼ「ファミぼぼ」だけは高山駅前のファミマじゃないと買えないみたいです。



昔から好きなんですよね。さるぼぼのフォルムが(*´-`)



プチ高山情報。



・2015年10月現在高山駅改装中


わりと仮設。

高山駅工事中



特急列車をホームで待つことができなくて改札外に長蛇の列が。

ちょっと不便かもしれませんねぇ。

来年完成だそうです。



・気候


10月半ばの晴れの日ですと、朝晩は気温一ケタ、昼間は夏日みたいなイメージ。

予想以上に日差しがきつかったです。

標高が高いせいなのでしょうか…。
紫外線対策はあっても良いかも。

穏やかな気候の島から出かけると「うおー、厳しいな」と思ってしまいます。



・観光客


京都や奈良ほど混雑はしていませんが、外国の方が多かったです。

欧米系が多めで半袖半ズボン、結構いた。



さんまち



わたしたちもそうでしたが、日本人の場合は年齢層高め。



・紅葉


10月半ばじゃまだまだでした。

基本青々としてて、たまーに早く色づいちゃったのがある程度。



中橋



空が広くて空気が澄んでいて気持ちが良かったのでいいですよ。赤くなくても!



・旅路


学生時代は東海地方に住んでいたので、そんなに遠くないと思っていたのですよ。

高山出身の友達もいたし。

でもいざ初めて行くってなってルートや正確な位置を調べてみるとめっちゃ遠かった!

名古屋から特急列車で2時間強。

富山からの方が近かったりするんじゃないの…。



特急で2時間座りっぱなし、というのが避けられないのを知った時点で名古屋までの移動にはのぞみを即決しました。

新神戸から名古屋まで1時間で行けちゃうの!('Д'*)



おかげで高山についてから適度に観光できる体力は温存できました。

歳を取ってくると移動時間の短縮ダイジ。



名古屋から飛騨に向かう特急列車の車窓からはこんな景色が見えて良いのですよ。



ひだの車窓から