FSS13巻



お盆で友達と出かけたときに見つけたので買ってきましたヨ。



実に9年ぶりに出た新刊でございます。

9年もありますと製作者サイドにいろいろあったみたいで、何の説明もなく主要なメカや役職名、デザインがごそっと変えられています。

しかもその変更がまるで1巻からその名称でしたよ…みたいな体でされててな。



20年以上読んでいた人からしたら「ハァア!?」みたいになってもしょうがないよね。

アマゾンレビューなど見たらよくわかります。





わたしもわりと不安に思っていたのですけど、いざ読んでみたらそんなに嫌悪感はなかったです。

「えっ黒騎士?ほそっ!」とか「リトラーがアトール皇帝だったなんて初めて知ったし」とか「誰だ!?」とかいろいろ思いましたけども。



多分前の巻から時間がたちすぎていて作品に対する思い入れとかいろんなものが薄ーくなっていたからでしょうねぇ。



「誰だ!?」とかぶっちゃけ新刊出るたびに思うことですしね('ε'*)

こうなったら生きているうちに魔導大戦の終わりまで読めれば文句はないですよ。



「44分間の奇蹟」だけはちゃんと知りたいですものね。